Home » 教員ブログ » 2019年度新入生歓迎会の様子

2019年度新入生歓迎会の様子

経営の毛利です。

今年は4階と6階の南側の教室群が会場でした。昨年度までは経営学科の会場と会計ファイナンス学科の会場を行ったり来たりしていましたが、今年は経営学科のみ、様子を見に行っていました。

例年通り、教室ごとに準備や方針が少しずつ異なり,「学生主体の学部」という感じは相変わらずでした。ぱっと見でも違いが分かるのは、ホワイトボードですね。例えば、私は字が下手なので、こういうのを描けるのはうらやましく思います。

閑話休題。
経営学科のみしか見ていませんが、新入生のみで延々と喋っているグループもあれば、上級生に何度も質問している人もいて、今年も個性豊かな学生がたくさん入ってきたことを感じます。経営学部は、学生もそうですが、教員も個性豊かです。お互いに個性で刺激し合って、実りある大学生活・教員生活を送りたいものです。

Comments are closed.