Home » 教員紹介 » 吉本 理沙 (YOSHIMOTO, Risa)

吉本 理沙 (YOSHIMOTO, Risa)

研究内容

公会計、行政評価、財務諸表分析

担当科目

会計学概論、公会計論I/II、商業簿記初級、商業簿記中級I/II、基礎簿記論

プロフィール

税金を効率的かつ効果的に使うことができたかを報告するのが公会計です。国民にとってわかりやすい公会計とはどのような姿なのかを研究しています。趣味はボダリング(自転車でご当地グルメを食べて回ること)。夫と息子の三人暮らし。

愛知大学研究者情報データベースへ


吉本ゼミ (Yoshimoto Seminar)

研究テーマ

自治体の財政分析と行政評価

内容

このゼミでは、自治体の財政分析と行政評価を中心に研究を進めていきます。まずは、テキストを使って一通り財政分析と行政評価に必要な知識をツールとして学びます。その上で、次は個人の興味をもとに、研究テーマとして、これまで住んだことのある自治体やニュースとなった自治体を選び、役所の窓口業務等の一般行政サービス、あるいは病院、水道事業、消防・救急、警察、環境などといった個別の行政サービスを研究対象として選びます。ここで、先に学んだツールを発展させながら使いこなし、さらにはインタビューやアンケートなどフィールドワークを行うことで、卒業論文として仕上げていきます。一生懸命に取り組んだ卒業論文は、分野にかかわらず、情報収集・発信、何よりも深く洞察する力となって、一生の宝物になるはずです。一緒に頑張っていきましょう。