Home » 教員紹介 » 鎌倉 友一 (KAMAKURA, Tomokazu)

鎌倉 友一 (KAMAKURA, Tomokazu)

研究内容

租税法の研究

担当科目

税法入門、税務会計基礎理論、税務会計応用理論

プロフィール

長野県飯田市生まれ愛知育ち。刈谷高校卒、信州大学経済学部卒、名古屋大学大学院法学研究科博士前期課程修了、同後期課程単位取得退学。
職歴/金融機関、税理士事務所勤務を経て1989年税理士開業。2007年4月から名古屋商科大学非常勤講師、2013年4月同大学准教授、2014年同大学教授を経て2018年4月から本学に勤務。
趣味/ドライブ、旅行(特に温泉地巡り)、小6でビートルスに感化されて以来の和洋楽・ジャンルを問わない無節操な音楽鑑賞(近頃は家内と行くコンサート・ライブ鑑賞)。
学生への一言/税法・税金(の計算)の学習は将来必ず役に立ちます。誰もが納税者になるのなら、賢い納税者になるべく学びましょう。

愛知大学研究者情報データベースへ