Home » 教員ブログ » ミスみなとコンテスト

ミスみなとコンテスト

こんにちは。経営学科の本多です。

少し前になるのですが、私のゼミ所属の新田有紀さん(経営学科4年生)が、

東愛知新聞社主催(豊橋市共催)の「ミスみなとコンテスト」において、

「第38代ミスみなと(港の女王)」に選出され、7月16日付の東愛知新聞に記事が掲載されました。

「ミスみなとコンテスト」では、東三河地方と三河港を全国にPRし、発信するための3人の女王(「港」「船」「海」)を毎年選出しております。7月に行われる「みなとフェスティバル」を皮切りに、10月の豊橋まつりなどのイベントに出演し、1年間に渡り東三河地方と三河港をPRしながら、市内外に発信していく予定とのことです。

新田さんはメガバンクへの就職が内定しており、現在、卒論テーマとして『愛知県の観光戦略』について執筆中です。この「ミスみなと」の活動を活かして、ぜひ質の高い卒業論文を完成させてもらいたいですね。

screenshot_940

※左端の女性が新田さんです。(港務船 みかわ 就航式)

 

screenshot_941

※左端の女性が新田さんです。(港務船 みかわ 就航式)

 

screenshot_942

※一番右端の女性が新田さんです。(第63回ええじゃないか豊橋まつり)

Comments are closed.